Recruit

New Graduate

2017年度新卒採用

Introduce aboutJobCategory職種紹介

Engineerエンジニアコース close open

ヤフーのエンジニアは、ハードウエアインフラの構築からユーザー行動の分析のようなデータサイエンスまで、非常に幅広い技術領域を担当しています。Yahoo! JAPANのサービスは100を超え、そのほとんどは社内で開発されています。業務の種類には、サービス実現のための企画立案から研究開発、運用まで、さまざまなものがあります。そのうちのエンジニアの担当する技術領域は、以下のとおりです。

ウェブサービス・プラットフォーム開発

Yahoo! JAPANのサービスのフロントエンドからプラットフォームまで、複数のチームで連携しながら開発を行います。最終的にユーザーが利用するサービスの開発業務のため、やりがいも大きい部分です。具体的な業務領域は以下のとおりです。

フロントエンド開発

トップページ、Yahoo!検索、Yahoo!ニュース、Yahoo!知恵袋などすべてのサービスの、ユーザーに見えるフロントエンド部分の設計、開発、運用を担当します。

プラットフォーム開発

Yahoo! JAPANのすべてのサービスを、ユーザーにとって快適な速度で適切に提供するためのデータベースや検索機能など、バックエンドシステムの設計、開発、運用を担当します。

アプリ開発

Yahoo!天気・災害やYahoo!乗換案内などの既存アプリからMyThingsのような新規アプリまで、さまざまなアプリの設計、開発、運用を担当します。

データサイエンス

Yahoo! JAPANは日本で最もアクセス数の多いサイトのひとつです。ここで生じる膨大な量のデータを効率的に活用し、ユーザーに合った適切なサービスを提供する技術が必要となります。特に、ウェブ検索やコマース検索などの検索結果の最適化、ユーザーへ提示する広告の最適化、おすすめのコンテンツを提示するレコメンデーションシステムなどには、機械学習をはじめとしたさまざまな分野の専門的知見や技術が必要となります。これらの技術は日々進歩しているため、論文調査や国際会議への参加、社内勉強会などを通して、最新の知見を常にキャッチアップし実際のサービスに適用していきます。その中で得られた成果について学会などで発表していただく機会もあります。具体的な業務領域としては以下になります。

また、この領域で優れた研究成果を残した方で、且つ、この領域での業務を特に希望される方は、サイエンスプロフェッショナルコースもご確認下さい。

機械学習

広告選択、ショッピング検索・商品選択、ニュースの記事選択等の応用に向けた機械学習技術の研究、設計、開発業務を担当します。

大規模分散処理

機械学習によるモデルの構築・適用や、膨大なユーザーデータ・コンテンツデータを活用するために必要となる大規模分散処理システムの設計、開発、運用業務を担当します。

情報検索

広告、ショッピング検索・レコメンデーション等で用いられているような応用に向けた情報検索技術の研究、設計、開発業務を担当します。

自然言語処理

情報検索や広告、コンテンツ解析などですでに広く利用されている形態素解析や、音声アシストなどで用いられている対話処理などの研究、設計、開発業務を担当します。

マルチメディア処理

画像・音声認識で用いられような画像・音声信号処理の要素技術開発や、それらを応用するための研究、設計、開発業務を担当します。

ユーザー体験評価

サービスや広告に関するユーザー体験を評価する手法の技術開発の他、ユーザーの端末操作データを用いる検討や、ユーザーリサーチ、生体データ計測なども念頭に置いた研究、開発業務を担当します。

インフラ

Yahoo! JAPANの膨大なアクセスを支える基盤を構築します。ネットワークやサーバーの構築などから社内用仮想環境の開発まで、幅広い業務があります。具体的には以下のとおりです。

ハードウエア分野

OS、カーネル、サーバー、ストレージなどの知識を用いた、Yahoo! JAPANのサービス基盤企画、設計、構築、運用業務を担当します。国内最大級、数万台規模のサーバー運用を行います。

ネットワーク分野

BGP、OSPF、キャリアレベルのバックボーンを自社運用しています。Yahoo! JAPANのサービスを提供するためのネットワークの企画、設計、構築、運用業務を担当します。

クラウド分野

OpenStackに用いられる技術で、プロダクションサービスを展開しています。社内用仮想環境の企画、開発、構築、運用業務を担当します。

データセンター分野

各所に存在するデータセンターを最適に利用しながらサービスの提供を行っています。Yahoo! JAPANのサービスを支えるデータセンターの設計から運用業務を担当します。

セキュリティ

Yahoo! JAPANのサービスおよび数多くのユーザーを守っています。米Yahoo! Inc.とも連携し、最新技術を導入することにより、積極的に守るための業務を行います。セキュリティコースの業務領域は以下のとおりです。

Abuse領域

各サービスと連携し、スパムやロボット対策などのAbuse対策の企画、設計、開発、運用業務を担当します。

Security領域

認証などの技術を用い、サービスやユーザーを守る基盤構築や監視システムの企画、設計、開発、運用業務を担当します。セキュリティに関連する情報の収集、セキュリティスキャン、ペネトレーション、脆弱性ハンドリングを行い、サービスのセキュリティの品質を確保します。

Designerデザイナーコース close open

徹底したユーザーファーストの理念のもとに、使いやすく魅力的なユーザー体験をデザインしていきます。
Yahoo! JAPANの月間総ページビューは649億(2015年4~6月平均)に達し、スマートフォン、タブレット、パソコンなど、多種多様なデバイスから日々アクセスされており、ユーザーの目的や要望もさまざまです。そのため、デザイナーは利用状況や環境を考慮し、最適なユーザー体験を提供する役割を担っています。また、提供しているサービスは日々改善していくために数多くのユーザーの声やログデータを手がかりに、分析と検証を「爆速」で繰り返していくことも重要な役割となります。

デザイナーの担当範囲は多岐にわたり、

  • ユーザーリサーチ
  • インタラクション設計
  • ビジュアル設計
  • HTML、CSS、JavaScript等のコーディング
  • 認知心理、感性工学、人間工学などを含むUI/UX研究

など、数多くのサービスの特性やユーザーにあわせて、最適なユーザー体験を実現するためにさまざまな最新の知識と技術を組み合わせていきます。

Businessビジネスコース close open

ヤフーのビジネスはインターネット広告やeコマースなど、さまざまな事業の収益から成り立っています。 また他社と連携して行うビジネスも多く、大規模かつ幅広いビジネスフィールドでチャレンジできます。 入社後の業務領域には以下のものがあります。

企画提案営業

ヤフーのビジネスサービスの売り上げを最大化するための「企画提案営業」を行います。Yahoo! JAPANユーザーはもちろんのこと、広告主やヤフオク!・Yahoo!ショッピングの出店者など、その課題解決の範囲は多岐に渡ります。

コーポレート

経理、法務、企業戦略、IR、人事など、各専門分野のスペシャリストとして、全社にかかわる業務を行います。

編集・その他ビジネス業務

編集は必要な情報を最適な形でユーザーに届ける仕事です。メディアとしてのYahoo! JAPANの影響力を正しく理解し、真にユーザーの課題解決となる情報発信を担います。既存の表現にとらわれず、インターネットらしい情報の伝え方も探求していきます。ビジネスコースではその他、他社との提携を進めるアライアンス業務など、多様な業務範囲があります。

For New GraduateGuideline& FAQ募集要項&よくある質問

Guideline募集要項 close open

募集対象

2017年3月までに大学院・大学・短大・高専・専門学校を卒業または卒業見込みで、2017年4月に入社可能な方

サイエンスプロフェッショナルコースにご応募いただく方は、以下の条件についても確認してください。

必要な経験/スキル
  • 以下の学問分野において、国際学会での論文発表経験をお持ちの方
  • 以下の学問分野において、学会等での論文発表経験をお持ちの方で、且つ、topcoderでのレーティング2200点以上もしくは同等のプログラミング技術を有する方

自然言語処理 / 音声処理 / 画像処理 / 機械学習 / 情報検索 / レコメンデーション / コンテキストアウェア / ヒューマン・コンピュータ・インタラクション / 大規模分散処理 / 統計モデリング / セマンティックウェブ

募集職種

選考

プレエントリーされた方にご案内いたします。

勤務地

本社

東京都港区

  • 2016年5月より本社移転予定です。詳細はこちらよりご確認ください。
事業所

大阪、名古屋ほか

  • 在宅勤務制度はありません。車いすの方でも勤務が可能なオフィスです。通勤圏外に在住の方は、通勤圏内へ転居可能であることがご入社いただく際の前提となります。

就業時間

フレックスタイム制(コアタイム10:00~15:00)標準労働時間7時間45分

  • 部署によりシフト勤務あり。

評価制度

プロフィット評価

自主的なチャレンジが重視され、設定したゴールに対して実際にどの段階まで達成できたのか、その達成度と業績への貢献度を評価します。日常の上司との1対1の面談で進捗管理を行い、総合評価します。

バリュー評価

プロフィット目標達成に向けて、成果を出すための行動である「ヤフーバリュー」をどれくらい発揮できたのか、その発揮度を評価します。評価は上司だけではなく、部下・同僚など10名程度のメンバーが多面的に行い、その結果をすべて本人にフィードバックします。その際、評価点だけでなく「優れた点」と「成長課題」のアドバイスもフィードバックすることにより、具体的な成長の気づきを得られるようにしています。

初年度年収

学部・高専・専門・短大卒

約400万円(基準給与217,000円/月+賞与等)

修士了

約426万円(基準給与234,500円/月+賞与等)

博士了

約472万円(基準給与268,000円/月+賞与等)

  • 算定期間:4/1~3/31
  • 基準給与をもとに算出しています。また賞与等には時間外労働手当を含みます。(2014年4月入社者の平均時間外労働時間実績:約14時間/月)
サイエンスプロフェッショナルコース

想定標準年収:500万~770万

  • 賞与込み
  • 月45時間までの時間外労働時間手当を含む

賞与

会社業績と個人の評価結果に連動した比率で支給します。(年2回)

昇給

プロフィット評価とバリュー評価の結果をもとに、昇給を決定します。(年2回)

諸手当

時間外勤務手当、通勤手当(月10万円まで支給)、スーパースター制度 ※1による報奨金、黒帯制度 ※2による一時金など。

  • ※1挑戦的・独創的な成果や貢献を四半期ごとに表彰する制度です。
  • ※2実績を上げている優秀な技術者を評価し、高度技術者として認定、称賛する制度です。

休日、休暇

休日

完全週休2日制(土日 ※1)、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月4日)

休暇

有給休暇、特別有給休暇(慶弔、マタニティー、子の看護、介護、ボランティアなど)、土曜日祝日振替特別休日 ※2

その他

育児勤務、介護勤務

  • ※1部署により異なります。
  • ※2祝日が土曜日にあたった場合、前労働日を振替特別休日としています。

休暇制度について、くわしくはこちらをご覧ください。

福利厚生

社会保険(健康保険、厚生年金、雇用、労災)、確定拠出年金制度、総合福祉団体定期保険、長期所得補償制度、財形貯蓄制度、株式累積投資制度、脳ドック・心臓ドック・乳がん検診費用補助、Yahoo! BB利用補助制度、社内マッサージ室、社内クラブなど

福利厚生について、くわしくはこちらをご覧ください。

FAQよくある質問 close open

選考・採用について

既卒者ですが、応募は可能ですか?
2017年3月までに大学院・大学・短大・高専・専門学校を卒業または卒業見込みで、2017年4月に入社可能となります。
文系でもエンジニアを希望できますか?
文理による制限はありません。
ただし、プログラミングなどの技術や知識、あるいはそれに相当する興味・関心や適性について、選考で確認させていただきます。
サイエンスプロフェッショナルコースとエンジニアコースの両方への応募は可能ですか?
選択できるコースはひとつのみです。複数コースでのご応募や選考途中でのコース変更は受け付けておりませんので、「職種紹介」を参考にご希望のコースをお選びください。
採用人数を教えてください。
具体的な人数は未定です。人数よりも、ヤフーのミッションに共感し、一緒に挑戦してくださる方に入社していただくことを念頭において、採用活動を行っています。
障がい者の採用は行っていますか?
障がいのある方もすべてのコースにおいて採用の対象です。
また、入社後は配属先の上司と人事部門、産業医などが連携を取り、フォロー体制を構築しています。
具体的な人数は未定です。人数よりも、ヤフーのミッションに共感し、一緒に挑戦してくださる方に入社していただくことを念頭において、採用活動を行っています。

入社後について

入社後の研修はどのようになっていますか?
社会人としての心構えや基本的なビジネスマナーの習得、実践的な業務・技術の研修、各配属部署によるOJT(On the Job Training)などを行います。新卒入社時以外の研修については、「育成・研修」のページをご覧ください。
仕事の成果はどのように評価されるのですか?
半期ごとに自身の業務における明確なゴールを設定し、そのゴールに対して、実際にどの段階まで達成できたのか、業績への貢献度とヤフーバリューの発揮度合を測り評価し、本人の賞与や昇給などに反映するシステムです。つまり、ヤフーの評価制度は、年齢や社歴、国籍などではなく、その人がやり遂げた「具体的な成果」を評価し、それに対して報酬が連動する「成果主義」の考え方を基本としています。
どのような服装で仕事をしていますか?
基本的には自由です。社員それぞれが働きやすいスタイルで仕事をしており、カジュアルな服装をしている者も多くいます。お客様にお会いするときなどは、失礼のない服装をしています。

上記以外のお問い合わせは、humanres-new@mail.yahoo.co.jpまでお問い合わせください。

From Recruit